臆病者には

~~~~~~~~~~
臆病者には
すべての敵が大軍に見える
– 織田信長 –
~~~~~~~~~~

大軍に見せかけるために
いろいろな仕掛けもあったようで、つまり
誰でも大なり小なり臆病みたいです。

臆病(=慎重)でなければ
ご先祖さまは生き残れず、
私たちもいなかったのでしょうから
悪い性癖とばかりはいえません。

 

要は慎重と勇猛果敢を
ときと場合に応じて使い分けること、
判断基準が自分の気持ちであること
(人の目とか、一般常識にあらず)、

そして、自分の臆病を自覚して
大軍に見えている敵が、
もっと言うなら敵に見えている相手が、
本当はどんなものか見極めること、

いろいろ大切なことがありそうです

f:id:jojojojosho:20190828041111j:plain