消去されたはずの記憶

~~~~~~~~~~
川の中ではあなたが触る水が

一番最後に過ぎ去ったものであり、また、
一番最初に来るものである。
現在という時も同じである。
– レオナルド・ダ・ヴィンチ –
~~~~~~~~~~

天文学的な時間の流れとは別に、
自分中心に流れる時間があるみたいです。
なんのこっちゃ?ですけど
自分が関わってはじめて「いま」が決まって、
そこを中心に過去も未来も定まるみたいな、

書いてる本人自身、意味不明だけど
自分が関わるまでは、または去った後には
実は何もないのではないかなんて、
そんな妄想に駆られるときがあります。

ひょっとすると妄想じゃなくて、
消去されたはずの記憶だったりして

f:id:jojojojosho:20200108124509j:plain