聖人君子になる必要もなく

~~~~~~~~~~
仕事を楽しくするためには、男にしても女にしても

好きな人が近くにいた方がいい。
だから僕は自分が好きな人を、まずゲストに呼んだり、
レギュラーに加えたりする
– 志村けん –
~~~~~~~~~~

ブッダの教えの中に
愛別離苦(あいべつりく)、
怨憎会苦(おんぞうえく)というのが
出てきます。
漢字から察しがつくように
愛するものと別れる苦しみと
憎らしい奴と会う苦しみのことです。

男ならだれだって、
憎たらしいオヤジよりは
カワイ子ちゃんと一緒が嬉しい。
それは当たり前だけど
会社の同僚とか、ご近所だとかは
自分でメンバーを決められない。

そうなれば、道は二つ。

ひとつは、転勤や引っ越しなどで
自分から去っていくこと。
でもこれは、移った先にもっと強烈な
キャラが待っていないとも限らない。
むしろ、問題を解決しない限り
何度でも同じタイプの
嫌な輩は現れ続けるかもしれない。

そこで二つ目。
嫌な奴を好い奴に変える。

と言っても相手を変えるのは
何かとむつかしいから、
自分の方で変わって行く。

だからといって
聖人君子になる必要もなく、
色々手はありますね!
他所で書いたけど
そのうちここでも書きましょうね^^

f:id:jojojojosho:20200503100047j:plain