天職 v.s. 転職

~~~~~~~~~~
われわれは物を生み出すだけためだけではなく、
時間に価値を与えるために働くのだ
– ユージン・ドラクロワ –
~~~~~~~~~~

時間に価値を与えるって
なにか上から目線な気もしますけど、
でも失業中のことを思うと
一日を冒瀆しているみたいで
どうにも落ち着かないことは確かですね。

今まで何十回も転職したから
当然、瞬間的以上には失業状態もあったけど、
ある年の瀬に、仕事が決まらなくて
プータロー状態で新年を迎えたときは
さすがに寒さが身に染みて
街を行くサラリーマンたちが
あんなに羨ましかったことはありません。

でも、ユージンさんの言ってるのは
多分もっと高尚なことで、
例えば一切お金にならなくても
今やっている仕事を続けたいかと言えば、
そんな風に思った瞬間はなかった(ーー;