monologue

~~~~~~~~~~
スプートニクに乗って、
宇宙に飛ばされたライカ犬のことを思えば、
僕の不幸なんてちっぽけなモノだ。
– イングマル少年 –
~~~~~~~~~~

なんて頭の好い ...