monologue

~~~~~~~~~~
目の不自由な人がそばにいれば、
自分が読んでいる新聞を
声を出して読みあげるだけでいい。
それも自分が読みたい時間にで充分。
いや、何もしなくても、
そこに何かで苦 ...