monologue

我々は命あるものを、
使い古したら捨ててしまう
靴や身の回りの品のように
扱うべきではない
– プルタルコ –

命が何か、よく分からないけど
靴や、身の回りの ...

monologue

人間というやつは、一生のうちに
何かに夢中にならんとな。
何でもいいから夢中になるのが、どうも、
人間の生き方中で一番いいようだ。
– 井上靖 –

近頃の若者を見てい ...

monologue

もし私が羅針盤を持っていたら、
この嵐だって何ほどのこともありませんし、
もし私に良心というものがあれば、
いくら大事件が起こっても、
びくともするものではありませんよ
– ヴィクト ...

monologue

身のまわりにいくらでも転がっている幸福から、
自分のものを選び出し、
それを最高のものに高めることだね
– 本田宗一郎 –

どうして、他人の物の方が
好く見えてしまう ...

monologue

~~~~~~~~~~
自制することの出来ない者を