monologue

~~~~~~~~~~
スプートニクに乗って、
宇宙に飛ばされたライカ犬のことを思えば、
僕の不幸なんてちっぽけなモノだ。
– イングマル少年 –
~~~~~~~~~~

なんて頭の好い ...

monologue

~~~~~~~~~~
なんでも自分のものにして

monologue

~~~~~~~~~~
「僕はずっと
山に登りたいと思っている。
……でも明日にしよう」

おそらくあなたは
永遠に登らないでしょう。
– レオ・ブスカリア – ...