monologue

物事『楽しんでやる』ということ。