やってみなはれ

~~~~~~~~~~
やってみなはれというのは、おやじが私に、
もう百万回も言うとったわけです。耳にタコができるほど
– 鳥井信治郎 –
~~~~~~~~~~

たいていの場合、子どもはあと先考えず
興味の赴くままに突進するのですが、
それがもどかしく感じるほど
おやじの方が子供っぽいこともあるのです。

我が家もそうだったかも知れない。

もっとも私が大物だったわけではなくて
いつでも酔っぱらっていたせいではあるのだけど、
それでも子供っぽかったことに違いはない。
そうすると子どもが
大人っぽい役割になってしまう。

可哀そうなことをしました^^;

きっと好いこともあったのだと信じたい、、、

f:id:jojojojosho:20191007042751j:plain

monologue

Posted by josho