001.沖縄に行こう

それまで、沖縄には行ったこともありませんでした。
私の年代で東京からの修学旅行といえば、京都・奈良あたりが定番で、
たまに私立高校などで北海道なんてのもありましたけど、
当時の沖縄というのは、海外旅行に近いイメージだった気がします。
実際、始めて行った外国はフィリピンだったのですが
宿泊費とかも考えれば、沖縄より安上がりだったのではないでしょうか?

知り合いや、ましてや親戚が住んでいたわけでもありません。
死んだ父親が沖縄で終戦を迎えたことは聴いていましたものの
当然と言えば当然なことに、あまりいい思い出ではなさそうでしたし、
母親なども、沖縄旅行のCMなど流れると、複雑な顔をしていました。
他には、安室奈美恵さんとかGACKTさんとかの生まれ故郷ということと、
Dr.コトー診療所が沖縄の離島であることくらいしか知らず、
沖縄移住が正式に決まったとき、周囲の反応は一様に「なんで?」のあと
いかにも不思議な生き物を観察する顔になりました。

あえて言えば、私の中の漠然とした計画として
いつかは南の島で、のんびりと暮らしたいという気持ちがあって
それが諸般の事情で早まったといったところでしょうか?
とにかく、就職先が決まった後、アパート、引っ越し、移動手段の確保など
何十年もご無沙汰していた考え事が一気にのしかかってきて
うれしい悲鳴の日々が始まったのでした。