独り言

快と不快こそ、
有益なものと無益なものを分ける
境界線である
– デモクリトス –

生き残るために
生き物に授けられた感情ですね。
身体に好いものは美味しいし ...

独り言

人間の目的は、生まれた本人が
本人自身のためにつくったものでなければならない
– 夏目漱石 –

この頃は、流石になくなったのでしょうが
自分が果たせなかった夢をわが子に託すと ...

独り言

やるだけのことはやって、
後のことは心の中で、
そっと心配しておれば良いではないか。
どうせなるようにしかならないよ
– 勝海舟 –

心の中でそっと心配って

独り言

人が手にするものは、
その入手を願い祈るものではなく
公正な報酬として受け取るものである
人の願いや祈りは、
彼の思考や行いがそれと調和した場合のみ
かなえられる
– ジェー ...

独り言

何かを気にもとめなければ、
それでその事は力を失う。
何かに腹を立てるのは、
それが事実と認めたことになる
– タキトウス –

自分が損をしている事よりも
大 ...

独り言

「一体どれだけ努力すればよいか」
という人があるが、
「君は人生を何だと思うか」
と反問したい。
努力して創造していく間こそ
人生なのである
– 御木徳近 – ...