独り言

人生はマラソンなんだから、
百メートルで一等をもらったってしょうがない
– 石坂泰三 –

マラソンって
実は凄いペースで走っていて
それを知っていると
この言 ...

独り言

人生は広くもなれば狭くもなる。
それは、人生から何を得るかではなく
人生に何をそそぎ込むかにかかっている
– L・M・モンゴメリ –

受け取る専門に回ったつもりが
逆 ...

独り言

真の偉大な人物なら
喜びの中でも苦難の中でも
楽しむことができる
– ロマン・ロラン –

「あと二日の我慢で休みがくる!」
なんて考えでいると
週休二日として ...

独り言

どんな事態にも、第三の道がある。
そう思えば、人生にも
新しい風が吹いてくるのではないか
– 城山三郎 –

よく、外国のドラマなんかで
「好い知らせと悪い知らせがある ...

独り言

いくつになってもわからないのが
人生というものである。
わからない人生を、
わかったようなつもりで歩むほど
危険なことはない
– 松下幸之助 –

大学に入学し ...

独り言

一人の人間には
その運命と人生を決するような時が
生涯に一度は必ずあるもので
それを乗り切った瞬間
彼の未来は全面的に変わる
– 遠藤周作 –

私のような平凡 ...

独り言

怒りの反対、それは
社会や人生に対する信頼であろう。
怒りは共同体感覚への
反抗である
– 出典不明 –

ちょっと解り難いので
自分に当てはめて考えてみたら、 ...

独り言

清濁併せ呑むということの出来ない人は
広い世界を狭く生き、調和のある人生を知らず識らず
不調和におとしいれる人である
– 中村天風 –

「許せない!」という言葉は
ち ...

独り言

「死」は人生の総決算である。
肉体の朽ち果てた後に、なお残るものは
ただ、肉体が動いている間に為した
真実のみである
– 森信三 –

財産を残すというのですか? ...

独り言

正しいか間違っているかなんて
どうだっていいこと
重要なのは逃げ出さないことだけ
– K・ヘプバーン –

正しいかどうかなんて
昔から気にしたことは少なかったです。 ...