集合体として砂粒を見た方が

~~~~~~~~~~
良い場所で営業していることが、
すでに最高の宣伝になっている
– 丹道夫 –
~~~~~~~~~~

ボールの動きを研究するなら
ボール自体を追いかけても平気だけど、
砂粒の動きとなると、さぁ大変!

そんなときは砂粒ではなく、
地形とか風向き、水の流れの方に注目して
集合体として砂粒を見た方が簡単です。

同じようなことが
目的と方法の関係にも成り立っていて、
直接ストレートに働きかけるより
道筋を整えた方がやりやすい時もあります。

言葉で言うと面倒ですね。

「からめ手」とは明らかに違うけど、
まぁ、間接照明の方が好い時もあるということで^^;

f:id:jojojojosho:20190827041904j:plain