年寄りの冷や水

~~~~~~~~~~
柔軟性を持っている者は、
いくら年をとっても若い
– ユダヤの諺 –
~~~~~~~~~~

柔軟性というと、開脚前屈を思い浮かべたり、
若いというと、記憶や肌が若者と同じだと思ったり、
そういう反射こそ、凝り固まっている証拠だし、
考えが年寄りじみている証明だと思うのです。

四十肩で腕が上がらない人には
腕を上げない方が好ましい事情があったりするもので、
「治療家」の施術で奇跡のように万歳したら
脳溢血になっちゃったなんてこともあるそうですよ。

柔軟な考え方をしましょうね

f:id:jojojojosho:20191116041212j:plain

monologue

Posted by josho