勿体なさすぎて

~~~~~~~~~~
「為しあわせ」という言葉が

「幸せ」という言葉の語源になりました。
つまり、幸せとはお互いに
「してあげあう」ことを言うのです。
– 小林正観 –
~~~~~~~~~~

ふつう「お互い様」と言えば
迷惑をかけあうとか
なにかしてもらってお返しするとか、
「許してね」というモードです。
「してあげあう」という表現自体
普通では出てこないでしょう。

だけど「してあげる」が
相手より自分の幸せに直結するなら、
これは限定的には誰でも経験あるはず。

恋人のためなら
たとえ気づいてもらえなくたって
なにかしてあげるだけで幸せですね。
その相手が恋人に限らず
全ての人に拡張できたなら、、

毎日が夢見心地で
普通の人格に戻れないかな?
勿体なさすぎて(^^;

f:id:jojojojosho:20200729041015j:plain