けれども全身の力を抜き

~~~~~~~~~~
「溺れたくない、泳ぎたい」と思っていると
なかなか浮かばず沈んでしまう。
けれども全身の力を抜き
「もう好きにしてくれ」と流れに身を任せた瞬間に
浮かぶこともある。
– 小林正観 –
~~~~~~~~~~

自力で何とかしようと思うと
つい力が入ったまま固まってしまって、
手足がスムースに動かないだけじゃなく
頭まで固まってしまいます。

握っている手を開いてみると
頭の骨まで開いた気分になりますよ

f:id:jojojojosho:20191018051649j:plain

monologue

Posted by josho