知らず知らずに

~~~~~~~~~~
やがて僕のレベルも
知らず知らずに上がっていった。
なぜなら、僕が戦う相手は、
いつも自分より強かったからである。
- 松岡修造 -
~~~~~~~~~~

知らず知らずというのは
なんにせよ王道だと思うのです。

意志の力で無理やり持っていくのではなく、
気が付いたらいつの間にか、という
肩の力が抜けた状態の方が
きっといい仕事残していると思うから。

 

だから、成功とかを直接目標に掲げるより、
それに向かう道筋を整備する方が
大切に思えます。

f:id:jojojojosho:20191031045127j:plain

monologue

Posted by josho