清志郎の叫びが今も聞こえる

~~~~~~~~~~
最高の人間関係とは、
お互いを必要とする気持ちよりも、
お互いを愛する気持ちのほうが、
上回っているものであることを、
忘れないようにしなさい
– ダライ・ラマ14世 –
~~~~~~~~~~

自分の方からは
必要な人よりも、愛する人と
一緒に居たいと思います。
でも、愛する人からは
愛してほしいというより、むしろ
必要としてもらいたいと思う。
たぶん臆病なのでしょう。

私は正直に白状したけど
昔の友人にふたり
極端に「臆病」な奴が居ました。
もちろん本人はきっと
認めないと思うけど、
つくしている自分を見せつけて
相手が重荷に思っていても
いればいるほど嬉しくなっちゃう、
同類からは丸見えの男たちです。

やはり、びくびくしないで
愛し合った方がよろしい。
清志郎さんが生きていたって、
「必要とされ合ってるかい?」とは
馬鹿馬鹿しくて訊けないでしょうから(ーー;