断然、キリギリス贔屓

~~~~~~~~~~
勤勉だけが取り柄なら蟻と変わるところがない

なんのためにせっせと働くかが問題だ
– ヘンリー デビッド ソロー –
~~~~~~~~~~

『アリとキリギリス』は
いかにも小学校の先生が好きそうで、
つまり私は大嫌いでした(^^;

先生お気に入りのS君は
まさにアリのように着実な子で
毎日餌を運んでは冬に備えて
行き倒れのキリギリスに
やさしく温情をかけてあげるような子で、
当然私は大嫌いでした(^^;

でも、最近知ったのですけど
私たちの教わった『アリとキリギリス』は
ディズニーがアレンジしたもので、
本家本元のイソップでは
アリに助けを求めたキリギリスに

「夏の間歌っていたのなら、冬の間踊ってれば?」と

門前払いを食らわせたとか( ゚Д゚)
やはりS君は嫌な奴だったとわかって
すこし気がおさまりました。

さらに一説によると

「歌うべき歌は、歌いつくした。
私の亡骸を食べて、生きのびればいい。」

なんともカッコ好いキリギリスだったようで、
こうなると断然、キリギリス贔屓になりませんか^^;?

f:id:jojojojosho:20200815090730j:plain
(クリックして聴いてみてね)