どんなものにも顔がある

~~~~~~~~~~
自分らしくある必要はない。

むしろ「人間らしく」生きる道を考えて欲しい。
– 岡本太郎 –
~~~~~~~~~~

ずっと前に、岡本太郎美術館で
設備の仕事をしていました。
宿直があったのですけど
夜中に岡本さんの作品の前を通るのは
正直、気持ちの好いものではなく、
凄い視線の束を感じて困るのでした。
椅子まで「人間らしく」生きていました。

でも、日中出遭う人間たちは
椅子よりも「人間らしく」なかったので
私の感受性がズレていたのでしょう。

人間関係に悩む人は
一度夜中の岡本太郎美術館に行ってみると
好いかもしれませんけど、
それには設備員になるしかなくて、
まぁあそこだったら
冷凍機と電気工事士と消防設備士と
危険物くらい免許とったら
雇ってもらえるかもしれませんよ^^;

f:id:jojojojosho:20200923053715j:plain