大人って面倒くさい

~~~~~~~~~~
人生でぶつかる問題に、そもそも正解なんてない。
とりあえずの答えがあるだけです。
– 養老孟司 –
~~~~~~~~~~

中学校の数学くらいから
「解なし」なんて言う言葉が登場して
それが複素数を使うと解が復活、
わけわからんと思って居たところ
社会に出たらもはや
解は作り出すものになり果てました。

しかも、その日のうちじゃなく
だらだらと引きずったり
スッキリしない日々が続いていきます。

損切なんていう概念も
子どもにはありませんでしたね。
負けは浅くして
トータルでプラスにするなんて
大人って面倒くさいです(--;