悪いのは世の中でなく、頭かもしれない

~~~~~~~~~~
もし今この瞬間にあなたが
無常の喜びを感じていないとしたら、
理由は一つしかない。
自分が持っていないもののことを考えているからだ。
喜びを感じられるものは、
全てあなたの手の中にあるというのに。
– アントニー・デ・メロ –
~~~~~~~~~~

隣が好く見えちゃうのは
たぶん目が前向きについていて
自分を見るのが難しいからでしょう。
それと、相対評価と言う悪癖が
小学校の通知表や偏差値によって
すっかり刷り込まれているためかな?

過去の自分より好くなっていなければ
それは誰でもない、自分が怠けたから?
いや、ちゃんと怠けていたなら
きっと今に満足できるはずであって、
そうでないのは、すべてに中途半端だから?
いや、中途半端は仙人的で悪くないはず。
なんだ、けっこう幸せじゃないか^^;

これでいいのだ