独り上手と呼んでもらって結構

~~~~~~~~~~
単独者として生まれ、群棲者として生活すること。
その矛盾の幅が私達の生の最初の幅である。
– 埴谷隆高 –
~~~~~~~~~~

自分の事を思い出すと、
小学校3年生くらいで群れを意識して
面倒くさいなぁと思いました。
それまでは唯我独尊で居たのでしょう、きっと。
齢の離れた姉が3人も居たし
姉目当ての野郎どももウロウロしてたので
単独だったことなんてなかったのに。

だからきっと
環境のせいばかりではなく、
自分が周囲を意識するやり方の方が
上手く行ったり下手をうったり
勝手にしている部分もあるのでしょうね。

3年生の魂100までなんて
そんな言葉は聴いたことないけど
いまでも群れるのは大嫌いで
烏合の衆を馬鹿にしている。
烏合の衆からも
目の敵にされているけど
あちら側に居たいとも思わないし^^;

でも、日本人を説得する殺し文句が
「みなさん、そうしてますから、、」
というのだから、
日本人離れしているのかもしれない(ーー;