とりあえず今日で一段落

~~~~~~~~~~
若い時は一日は短く一年は長い。

年をとると一年は短く一日は長い。
– ベーコン –
~~~~~~~~~~

むかし読んだ小説で
時間の長短についてのからくりが
説明されていましたっけ。

一日という短い単位では
やりたいことが多いほど時間がはやく流れて
「あぁ、もう夜になっちゃった」
ということになるし、
好きな女の子と二人っきりのときなど
時間よ永遠に止まれと祈っても
あっという間に時間が流れてしまいます。

反対に会議や授業なんかだと、
いくら時計を眺めてもちっとも進みません。

ところが、一年とかあるいは
もっと長く十年とかの単位で考えるとき、
老人や病人のように、かわり映えのしない毎日だと
気が付いたら一年経っていたりするけれど、
毎日が充実していると、
やっている最中も思い出すときも
同じ一年がとても長いというか
ボリューム感があるのですね。

まぁどっちが好いとは
一概には言えない部分もあって、
かわり映えのしない毎日が
ボリューム感を伴っていた日には
とてもやってられないし、
いつも充実していたら
息切れしちゃうだろうし、

そんなわけで(どんなわけだ?)
6月からの3か月は
前の年の一年より長かったです^^;
とりあえず今日で一段落、
めでたしめでたし

f:id:jojojojosho:20200831090648j:plain
(クリックすると、あの名曲に)